PXL_20220523_013710983.MP.jpg

​今、空の産業革命が

スクール紹介

この度、京都府南丹市において一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)認定校として「都ドローンスクール」を開校することとなりました。

 

ドローン業界は、空の産業革命と言われ、今後、あらゆる分野に影響を与え社会の動きを大きく変えようとしています。よって、ドローンを操縦する人材確保があらゆる分野から求められています。こうしたニーズに応えられるスクールとして、無人航空機運航上の安全に拘わる知識、高い操縦技能を有する人材育成を目指しています。

 

ドローンには興味があるが、いきなりスクールに通うのは大丈夫かな、不安もある。そういった方の為に、スクールでは無料体験会を行っていますのでお問合せ下さい。

 

都ドローンスクール 代表 川勝 英之

スクール代表.jpg

関係団体

都ドローンスクールはJUIDA会員

安心のJUIDA認定校

JUIDA_emblem.png

全国で唯一
JUIDAドローン操縦資格が取得できる高等学校

JUIDA_logo.jpg

JUIDA会員

​コース説明

操縦技能コース

(16歳以上)

198,000円(税込)

▶座学:6時間[オンライン]

仕事帰りや空いた時間を利用し自宅等で受講できます。受講終了後、

オンラインで試験があります。

《内容》 
基礎知識、法律、自然科学、技術、運用
座学試験(オンライン)

安全運行管理者コース

(18歳以上)

33,000円(税込)

※技能コースを修了している方に限ります。

操縦技能コース(実技)

安全運行管理者コース

(3日間)

220,000円(税込)

▶座学 [オンライン]

▶安全運行管理者講習:3時間

リスクに対する安全管理、
リスクアセスメント等

▶実技 スクールにて実技練習、          

          実技試験

​​※座学合格後、スクールにおいて
 実技を実施

▶実技:2.5日、11時間

▶安全運行管理者講習、試験

▶安全運行管理者講習、試験

基礎実技、実技練習、実技試験
夜間、目視外

教室.jpg

教室
(座学[安全運航管理者講習]
 夜間、目視外飛行の実技等)

体育館.jpg

体育館(実技)

グランド.jpg

グランド(実技)

・受講者の都合に合わせた日程調整を行います。
・無人航空機技能コース、安全運行管理者コースを修了すれば最終日に修了書をお渡しします。

 

助成金のご案内

人材開発支援助成金を活用しましょう。
人材開発支援助成金とは、労働者の職業生活設計の全期間を通じて段階的かつ体系的な職業能力開発を効果的に促進するため、事業主等が雇用する労働者に対して職務に関連した専門的な知識及び技能の習得をさせるための職業訓練等を計画に沿って実施した場合に、訓練経費や訓練期間中の賃金の一部等を助成する返済不要の制度です。
届出事業所の所在地を管轄する労働局に、訓練開始日から起算して1ヶ月前までに届出が必要です。
申請方法など詳細は下記より厚生労働省HPの内容をご覧下さい。

 

アクセス

JR嵯峨野線で京都駅ー吉富駅(快速30分)

JR吉富駅ー吉富ノ庄徒歩15分

京都縦貫道 沓掛ー八木西IC(車15分)
                  八木西ICー吉富ノ庄(車3分)

国道9号線玉ノ井ー吉富ノ庄(車1分)

 
 

お問い合わせ

▼スクールに関するお問い合わせは、下記フォームにて受付けております。

都ドローンスクール[運営会社:合同会社 オフィス川勝]

〒629-0162  京都府南丹市八木町鳥羽鳥栄本11番地 吉富ノ庄内(旧南丹市立吉富小学校内)

代表:川勝 英之  TEL (09036773247

送信ありがとうございました

top_miyakodroneschool_emblem.png